FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

最近のトラックバック

お気に入り リンク

ブログ内検索

『追悼 水木しげる ゲゲゲの人生展』に行って来た。

鳥取の水木しげる記念館にも行った。
妖怪列車にも乗った。
妖怪ストリートの数々のブロンズ像も見た。

妖怪神社へも行った。
妖怪絵馬も買った。
鬼太郎やねずみ男・目玉おやじの
スノードームも買った。

水木しげる先生の漫画もいろいろ読んだ。
今までの展覧会にも何度か足を運んだ。


今後も水木しげる展が開催されるたびに
先生の作品に会いに行きま~すっ

P4071480-01-5.jpg

お土産コーナーに
撮影スポットがあった

P4071476-01-5.jpg

おみくじもあった。1回100円
内容はお楽しみに。

P4071481-01-5.jpg

今回のお買いもの
図録は絶対に買おうと思っていた。
ポストカードにメモ帳に
マスキングテープ。
今回の展覧会限定のコレクションキーホルダー。
(中にどんなキーホルダーが入っているかお楽しみで
 いまだに開封していないっ

P4071479-01-5.jpg





スポンサーサイト



テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

毎日でも行きたい美術館。

岡山県にある

『吉備川上ふれあい漫画美術館』に行って来ましたっ

P3210909-01-5.jpg

玄関入口から 富永一朗先生(こちらの美術館の名誉館長)の壁画で

テンションあがりますね~っ


P3210908-01-5.jpg

入口はいってすぐ右のお部屋は

『富永一朗漫画廊』があり 富永先生の原画が

約50点展示されています。(所蔵は約100点)



色鉛筆で彩色された原画とは思えないぐらい

とてもとてもっ丁寧できれいな絵でしたっ。

見ごたえが十分にあり

何回もぐるぐると見て鑑賞してしまいましたっ




次回の展示入替えが楽しみでありますっ




読書室には 貸本漫画もたくさんあって じかに手に取って読むことができるので

家の近くにあったら 絶対 毎日通いたくなる美術館ですねっ









テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

『琳派 京を彩る』 に行って来ました~。

『平安楽市』の帰り 

再び 京阪電車に乗り

七条駅を下車し 東へ歩いて約10分位




京都国立博物館(平成知新館)にて 

10月10日から 開催されている

 『琳派 京を彩る』 の

初日に行ってまいりましたっ

PA100630-01-5.jpg



待ち時間 50分…
マジですかぁ~~~っ!!!

実際は 20分程で入館できたような…



今回 見たかったのは
やっぱり 俵屋宗達の 『風神 雷神図屏風』

PA100632-01-5.jpg

PA100631-01-5.jpg


俵屋宗達に 尾形光琳の

『風神雷神図屏風』を 見ることができましたっ。



酒井抱一の『風神雷神図屏風』も見ようと思ったら

2回も 行かなきゃいけないのぉ~~~っ。


いやぁ ワタシは 俵屋宗達の 風神雷神を
見れただけで 十分ですよぉ~~~っ

3つ 揃って展示される時期は 
それはもう おそろしい位の人が
来るんでしょうねぇ~~~っ




テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

京都国際マンガミュージアム『バレエ・マンガ~永遠なる美しさ~』(後期)に行って来たヨ

京都国際マンガミュージアムで開催中の

『バレエ・マンガ~永遠なる美しさ~』の

後期も 観に行って来ました~っ


IMG_2370-01-5.jpg


前期に比べて 少しずつ展示品が変わっていましたっ。


IMG_2539-01-5.jpg


前回は 前半の展示を見るのにかなり時間がかかってしまい

中盤の有吉京子さんや 後半の水野英子さんの絵にたどり着いた時には

もう ヘトヘトでしたっ

今回は 後期で追加された作品も

前期からある作品も余裕をもって見ることができました。


この開催中の展示の 懐かしいミュージアムグッズも売っていますっ。

主に ポストカードやクリアファイルなどですが

ここでしか買えないと思うと 大人買いしたくなりますねっ










テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

京都国際マンガミュージアム『バレエ・マンガ~永遠なる美しさ~』に行って来たヨ

先月にひき続き 
またまた『京都国際マンガミュージアム』に行って来ました 

IMG_2341-01-5.jpg

元は 小学校の校舎でした~っ
IMG_2339-01-5.jpg

今回のメイン展示は 
『バレエ・マンガ ~永遠なる美しさ~』ですっ

IMG_2370-01-5.jpg

2013年7月13日~2013年9月23日まで

前期と後期に分かれていて 展示替えがあるみたいですので
2度楽しめる展示となっています。

実際 ワタシも後期も行く予定ですっ。

出展作家は 山岸涼子・高橋真琴・牧美也子・北島洋子
      上原きみ子・有吉京子・萩尾望都・槇村さとる
      水沢めぐみ・曽田正人・水野英子・魔夜峰央(敬称略)


上記12名の漫画家さん達以外に
バレエ・マンガと言えば絶対に忘れてはならない方が
いらっしゃいますよね~っ

ある意味 この方こそバレエマンガの王道と
いっても過言ではないんじゃないでしょうか?

そうですっ 谷ゆき子先生です~っ

谷ゆき子先生の展示もありました~っ



展示会場は2階の奥の奥の奥の方。
ちょっとわかりにくい場所なので
皆さん メインの展示を観るのも忘れないでくださいねっ。

(会場の展示の様子は 京都国際マンガミュージアムのえむえむブログサンに
載っていますので ご覧になってくださいねっ。)

出展作家さん達の原画に
原画が掲載されていた雑誌なども展示されていました。
それぞれを交互に見比べたりして楽しめます。

雑誌に印刷すると原画の美しさや
細かい色彩を出すことが難しいことなんだなとつくづく思いました。
原画の方がやはり圧倒的にキレ~でしたっ。


今回の展示でワタシが一番気に入った展示は
貸本漫画のコーナーですっ。
まさか 貸本漫画があるとは思いもよらなかったので
一瞬目を疑いましたっ。

バレエ・マンガを語るにはなくてはならない存在ですっ。
バレエに関する貸本漫画をよくあれだけ集めたなぁ~と
感心してしまいましたっ。

1冊1冊眺めていると 貸本漫画って楽しい~っ。
タイトルが笑えるっ。
表紙の絵も笑えるっ(すみませんっ…
今の単行本には絶対にない存在感があるっ。
いいものを見せていただきました。


帰りはミュージアムグッズに 谷ゆき子先生の
紙のきせかえ人形(バレエきせかえ)があったので 
歓喜のおたけびをあげそうになりましたっ
切り取って遊ぶなんて 絶対にできないですよぉ~っ


そして なんとっ北島洋子先生のグッズもありました~っ
きせかえ人形がなかったのは残念ですが 谷ゆき子先生同様
クリアファイルやポストカードを全種類 購入でございます~っ

後期もまた行く予定ですっ









テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

仙

Author:仙
プリンスエドワード島。赤毛のアン。
スノードーム。がま口。
ポストカード。手づくり市。
マスキングテープ。
昭和レトロなきせかえ人形(紙)も大好きです。

※画像の無断転載禁止でございます!!!



カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

最近の記事

カテゴリー

お気に入り リンク

naruto.jpg
 『keroyonの なると屋』  サン(がま口財布など)                                               

csya-ban2.jpg         『白うさぎ畑』 サン 創作同人漫画・豆本・小説

wwb-5.jpg 漫画家  篠原烏童先生 公式サイト                                     

20060915090254.gif         少年ドラマ伝説(NHK少年ドラマシリーズ)  

月別アーカイブ

最近のコメント